渡久地真理子 Mariko Toguchi

バレエダンサー

 

沖縄県 沖縄市出身。
8歳より南條喜久子バレエ研究所入所、南條喜久子に師事。
12年、スカラシップを受けキーロフ・アカデミーに入学。
13年よりKL・Danceworks、マレーシアバレエ協会主催の全幕公演にゲストソリストとして出演。
15年、アメリカ・Lake Erie Balletにてフェローシップダンサーとして活動。
また、日本バレエ協会主催全国合同バレエの夕べ「卒業舞踏会」第2即興ソロ、フェッテ競争や
都民芸術フェスティバル「眠れる森の美女」にて宝石、パドシスなどを踊る。
沖縄県内のみならず、県外・海外でも活動の場を広げる。

主な受賞歴として、2012年度、 2013年度 全日本バレエ・コンクール シニアの部第3位。
14年、第17回NBA全国バレエコンクール シニア女性の部第2位、海外スカラシップ受賞。
16年、沖縄の芸術分野に於いて優れた活動を残した個人・団体に授与される「第50回沖縄タイムス芸術選賞」洋舞・邦舞部門に於いて、奨励賞受賞。

2016年6月よりアートカンパニー Broccoliメンバーとして活動を始める。