3月10日(土)~3月11日(日)に開催されます

2018都民芸術フェスティバル

エリダール・アリーエフ版『ライモンダ』全幕に渡久地真理子が出演いたします。

『ライモンダ』の全幕上演は日本で珍しく、豪華キャストでの公演となっております。

この機会に是非お楽しみください。

チケットのお問い合わせはBroccoli受付または Contactよりどうぞ。

 

都民チラシ表jpeg

都民チラシ裏jpeg

 

日時:2018年3月10日(土) 午後6時開演

   2018年3月11日(日) マチネ 午後1時開演/ソワレ 午後6時開演(各回 開場45分前)

場所:東京文化会館・大ホール

新振付/演出:エルダー・アリーエフ

指揮:オレクセイ・バクラン 演奏:ジャパン・バレエ・オーケストラ

チケット:SS席 ¥12,000/S席 ¥10,000/A席 ¥8,000/B席 ¥6,000/C席 ¥4,000

出演:

ライモンダ:下村由理恵(3/10)、米沢 唯(3/11マチネ)、酒井はな(3/11ソワレ)

ジャン・ド・ブリエンヌ:橋本直樹(3/10)、芳賀 望(3/11マチネ)、浅田良和(3/11ソワレ)

アブデルラクマン:三木雄馬(3/10)、高比良 洋(3/11マチネ)、福岡雄大(3/11ソワレ)

 

渡久地真理子 出演:2018都民芸術フェスティバル『ライモンダ』全幕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA